2015年11月19日

フィリピンの空港で旅行者の荷物にこっそり弾丸を入れられるってホント!?

つい先日の話。

オンライン英会話のレッスンを受けていた時の何気ない会話の中で

僕が「フィリピンの警察ってお金を払えば軽い交通違反位なら見逃してくれるんでしょ?」と
質問したところ。

先生は「どうして知ってるの?」とちょっと驚いた様子。

僕は「フィリピン人の友達から聞いたんだよ〜」と言うと

先生は恥ずかしい事なんだけどそれが現実に起こっていることだと…


そんな流れで先生はついでに

最近問題になっていることを話してくれました。


空港職員が乗客のバッグの中に持っていてはいけないものを密かに仕込むことがあるらしい

それが事実だとしたら当然、旅行客は捕まってしまう。

ところが、職員は旅行者に

「お金を払えば見逃してあげるよ!」と、

交渉を持ちかけてくるらしい。

それで、

しかたなくお金を払ってしまう旅行者がいると言う話。


さらに詳しく聞くと

職員は自国の人と外国人とではちゃんと区別をしていて

それぞれに対し払えそうな妥当な金額を提示してくるらしい。

なんともずる賢いですね〜。


もちろん善良な職員の方が殆どで

警察に関しても不正をしているのはごくわずかの方なのでしょうけどね〜。

まぁでも…

日本の空港職員が旅行者のバッグに不審物を忍び込ませることなんてありはしないと思っている僕は

この話を聞いてちょっとびっくりしました。


警察に関しても駐車禁止で切符を切られそうな時に

警官に「お金払うから見逃してください!」

なんて言おうものなら、逆にもっと大変な事になってしまいそうです。


今回の事はニュースにもなっているので

早急に改善されるのでしょうけど、

何だか心配です。



Philippine Airport Security Allegedly Put Bullets In Bags - Newsy



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ