フィリピン留学APSE

2013年12月27日

留学前は予習も必要!?

留学すれば一日約6〜10時間の授業を受けられて

一日の大半の時間を英語の中で生活するからと言っても

簡単に英語が聴き取れて、話せるようになるわけではありません。

全く準備をしないのと、しっかりと準備をして行くのとでは

留学先での英語の理解力・吸収力が違います。


特に短期間の留学の場合は

しっかりと準備をされてから留学することをお薦めします。


留学の下準備としては

中学レベル位の文法と

簡単な英会話には慣れておくと

良いと思います。


文法を基礎から学ぶには、参考書を買ってもいいですし

サイトやYouTubeでも十分に学べます。


You TubeのLESSONや映画で楽しみながらスキルアップ!



中学校で習う英語を復習できる参考書



ただし、会話に慣れるというのは

参考書で勉強したりサイトを閲覧しただけでは

簡単には身に付かないものですので、

オンライン英会話を利用するのが便利で有効な手段です。


無料でお試しレッスンが受けられるオンライン英会話スクールで

実際にレッスンを受けて、

そしてそれぞれの特徴や受けた感想などを

書いているブログがありますので

参考にしてみて下さい。
     ↓

se-online200-40.png


加えてこちらのサイトでは

もっと多くのオンライン英会話スクールを紹介していますので

こちらも参考にして下さい。
      ↓

Study-English/オンライン英会話

ネイティブ講師在籍・日本人講師在籍・キッズコース有などの

カテゴリーで選択できます。




banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 21:53| Comment(0) | 準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: