フィリピン留学APSE

2014年01月08日

初めての海外ATM&どうして店員さんそんなに多いの?

smtarlac.jpg
SMターラック

初めて乗ったジプニーの車内は今まで感じたことのない雰囲気だった。

停留所でもない路上で

手を挙げている人を見つけると

停めて乗せ、

車内もギュウギュウパンパンになった。

(基本的に停まる時も発進する時も曲がる時もわざとやってる?と疑うほど運転はザツ、頭を天井にぶつけるのは道がデコボコなせいだけではない)

僕は貴重品の入ったバッグがひったくられないように、シッカリと抱えていた。

乗客の皆さんもちろん悪い人ではないのだろうけど…

全員が泥棒に見えた…



同乗した方々疑ってしまい、

本当にゴメンなさいm(__)m



途中工事渋滞もあり、目的の「SMモール」には

3,40分で着いた。

(正確な時間は覚えていない…とにかくかなり長く感じた)

初めてのキャッシュディスペンサーで

何度か間違えながら

なんとかお金を引き出し、

(かなり焦りましたがく〜(落胆した顔))
必要な物を探し店内を歩いていると、

どう見ても客の数よりも店員の数の方が多い、

日によって状況は違うのだろうけど、

僕が見た感じでは客の数の三・四倍は店員が居る。

(実際にこの状況を見るとなんだか滑稽でニヤニヤしてしまう)

アンジョに聞くとそれが普通らしい。


この店内でも日本人が珍しいのかわからないが、

とにかく誰もが僕のことを見る。

これは自意識過剰ではなく、

本当に誰もが僕のことを気にしているようだった。

(現時点で日本人はまだ一人も見かけていない)

※僕が現金の引き出しに利用したのはキャッシュパスポート
とVISAカードです。


キャッシュパスポート の詳しい説明はこちらの動画でどうぞ!
        ↓







海外でのATMの利用方法はこんな感じです
        ↓

VISA海外ATMシミュレーター
(海外ATMの操作がバーチャル体験できます。)




posted by study-abroad at 12:07| Comment(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: