フィリピン留学APSE

2014年01月13日

「never mind」

ダウンタウンで家電の売っているお店に入った時に

「おっ!パナソニック製品が売ってる!」と思ったのですが、

よく見てみると、なんと≪ペンソニック・PENSONIC

大胆なネーミングだな〜と思ったのですが

このメーカーはマレーシアの家電メーカーでした。

日本ではお目にかかれないメーカーを発見できたりするのも楽しいです。


jolli.JPG
ミツバチをモチーフにしているキャラクターの「ジョリビー(Jollibee)」


ダンスを披露するジョリビー! まばたきもするよ!


買い物の途中でお昼になったので、

ランチをジョリビー(Jollibee)と言う

日本のマクドナルドのようなお店に入った。

スパゲッティとライスのメニューがあるのがちょっと新鮮でした。


ちなみにフィリピンのマクドナルドにもスパゲッティとライスのメニューはあります。


日本のマクドナルドと比べると味はちょっとあま〜い感じ。


フィリピン滞在中にジョリビーには5回以上行ったので

いろいろ食べたのですけど、

僕が2度以上注文したのはマカロニスープ(30ペソ)

理由は安いからだけじゃなくて、他のはちょっと…


もちろん価格は全体的に安いです!

とにかくお腹いっぱいにはできますよ〜!
ジョリビー公式ホームページ


ジョリビー.jpg
注文カウンター


食べ終わり

帰る時に、

日本でするようにゴミを捨て

トレーをかたずけようとしたら、

アンジョは僕に「そんなことしなくていい!」

フィリピンではそのまま帰って大丈夫だから

「気しないでいい never mind!never mind!」と言ってきた。


この「never mind」をこの先何度も聞くことになる!

僕は良くも悪くも

フィリピン=never mind

という印象がかなり強い。






posted by study-abroad at 13:00| Comment(0) | ダウンタウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: