フィリピン留学APSE

2014年01月17日

授業が始まる日の朝

昨晩と同じく壁の裏では追いかけっこが始まり

どこからともなくヤモさん達が現れる

暗いうちからニワトリはフルパワーで鳴いているし

変なラッパの音も聞こえる。

夜はこの環境に慣れなくてはいけない…


幸い、僕の最大の敵

ゴキブリとは御対面していない!

ヤツがいつ現れるかは不安だが

とりあえず今のところは無事

聞いた話によると

フィリピンのゴキブリは物凄くデカイらしい!

子ども用のスリッパぐらいだろうか?

考えるだけでも恐怖だ…


写真 (2).JPG
ヤモさん
ヤモリ1.jpg
黒メガネ


そんな不安な夜を過ごしながら

やっとのことで朝が訪れた

結局ほとんど眠れないので、

空が明るくなってくるのは

とても嬉しかった。


かなり寝不足ではあったが

2月のフィリピンの気候はとても快適で

朝は特に涼しくて気持ちがいい。


平日、授業のある日の起床時間は6時前後


授業初日の朝はとても天気がよく

日本の真冬の時期に一か月間も

夏を満喫できるなんて

素晴らしい!

朝の写真.jpg


さぁ今日から授業!頑張ろう〜!

天気が良かったので

気分も自然と晴れやかになった。
posted by study-abroad at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: