フィリピン留学APSE

2014年01月20日

ココは小学校だった!ぞくぞくとちびっ子達登校!!!

食事を終え、食べ終わった食器を

アンジョ家族が住む母屋に持って行こうと

部屋から出ると


通学子ども2.jpg
早速はしゃぎまわるチビッ子たち



ワォ!!!

次々と子ども達がぞくぞくと通学してきた!

なんだかとっても賑やかだ〜

すっごくちっこい幼稚園ぐらいの子どもから

高学年くらいの子どもが約50人はいる。

みんなきちんと洗濯された

制服を着ていて

清潔感がある!


通学子ども.jpg
ちょっとばかりマイペースなBOY!


マニラからの道中

バスから見た子ども達とは

全然様子が違う!


マニラの街にいた子ども達は

ほとんどが裸足で汚れた服を着ていた…

あの時、あの子供達(ストリートチルドレン)を見て

なんだかとっても悲しい気持ちになった事を

思い出した…



この学校は

この辺りのお金持ちの家の子が

通う学校のようだ!




ちなみに日本で留学エージェントから

見せられた豪華なお風呂の写真は

アンジョの家のお風呂の写真だった!


僕にそのお風呂を使わせないのなら

どうしてその写真を見せたのか…

意味が分からん!



後々

アンジョにお風呂の事を改めて聞いたら

以前、日本人の留学生が同時期に4人

(男子3人、女子1人)この学校で過ごしていた時期があり

女子は男子と同じ部屋にするわけにはいかないのと

バケツともれなく付いてくる電気ショックは可哀想なので

その子だけ、アンジョの自宅の部屋と

豪華なお風呂を使わせてあげていたとの事だった。

僕だって可哀想だ。


大げさに言えば

生死の境を彷徨ったのだから…

posted by study-abroad at 13:33| Comment(0) | 子ども達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: