フィリピン留学APSE

2014年01月24日

面倒臭い人来ちゃったな〜

アンジョからは朝の8時から授業を始めると

聞かされていただけだったので

てっきり僕の授業はアンジョがするのかと思っていた。

ところが、

朝礼の後で一人の男性を紹介された。

その彼が午前中の授業を受け持つらしい。


プリンシパルと子ども達.jpg
プリンシパルと子ども達


時間になり

彼との初めての授業が始まった。

初めはお互いの自己紹介。



彼はジョイ26歳

日本で英語の臨時講師として

半年間働いていたこともあり

少しだけ日本語が話せた。



彼は初めとても緊張しているように見えた

彼にとっては僕は生徒なのだが

生徒と言っても僕の方がかなり年上で

しかも茶髪で和彫り

ここターラック(特に学校周辺)は田舎町なので

髪が茶色い人も少なくタトゥーを入れている人も

あまり見かけなかった。


マニラのような都会では

少しぐらい派手でも全然目立たないが

ここではどうしても

人目を惹いてしまっていた。

同時に引かれていたのだろうけど…


そんな僕なので

今までこの学校で勉強していた

留学生と比べるとちょっとばかり

雰囲気が違っていた。


彼にしてみれば

「なんだか面倒臭い人来ちゃったな〜」と

思っていたのかもしれない…



ジェイ - コピー.jpg
ジョイと学校の雑用をしてくれていたおばちゃん


思っていたに違いない!


banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 11:41| Comment(0) | ティーチャーJ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: