フィリピン留学APSE

2014年02月20日

歯磨きやうがいは飲料水を使うべき!?

先生達はいつものように

アイスを買っていたが

この日

せっかくミニストップに来たので

念願のペットボトルを手に入れる為に

水を買った!


ミニストップ.jpg
ミニストップ!


水は学校に帰れば

ウォーターサーバーからいくらでも飲めることは

先生達も知っているので何本も買うことはできず

とりあえず500mmlを1本購入!

そして飲み終えることはせずに

ペットボトルを大事に持って帰った。



学校に戻り、

食事が運ばれてくる時間まで

ペットボトル2本に水を入れ

バケツに運んだ。



この日は昼間のうちに結構溜めていたのと

2本ずつ運べるので早めに

一日分の十分な量を溜められた。

まだ食事の時間まで余裕があったのと

せっかくバケツは二つあるのだから

もう一つのバケツも綺麗に洗い

予備として溜めることにした。



歯磨きとコンタクトの洗浄、

洗顔と洗髪、体の泡を落とす為の水を

毎日こそこそと溜めるのって

なんだかおかしいなと思いながらも

仕方なく続けていた。



フィリピンの水は地域によっては

水道からの水を直接飲めたりもするらしいが

殆どの地域では直接飲むのは避けた方がいい。



歯磨きやうがいは飲料水を使うようにすすめている。

体を洗う際にも

肌が弱い人などは荒れてしまったりすることがあるという。

なので

僕が

必要最低限の生活用水を

ウォーターサーバーから拝借しているのは

決して悪いことではない!




と、思うのだけど…

現地の人が普通に使っている水を

使わずに

ウォーターサーバーから拝借しているのは

どうしても

申し訳ないな〜って

気持ちになる…

バケツ2.jpg
水は大切です!





banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


【関連する記事】
posted by study-abroad at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 水問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック