フィリピン留学APSE

2014年03月05日

神聖なる儀式は金曜日に

金曜日の朝の事

生徒の数名がいつもの制服よりも綺麗で

正装と言っても良いくらいの白を基調とした

きちんとした服で登校してきていた。


他の生徒達も学校のエンブレムが刺繍してある白いTシャツを着ていた。


今日はなんだ?

何か特別な日か?

と思いながら、朝も水汲みをしていると。

学校のお手伝いさんと先生達が

祭壇のようなものをどっかから引っ張り出し

なにかの準備を始めていた、

そしてその祭壇の前には椅子を並べだした。


金曜の朝2.jpg




するとアンジョが僕のところにやって来て

一枚のTシャツを手渡した

そのTシャツを着ろと言うのだ!


生徒が来ているTシャツと同じ学校のTシャツだった!

おっ!

これで僕もこの学校の仲間に正式になれるぞ!と思って

手に取ったTシャツを着ようとしたが、

なんとめちゃめちゃ小さい…

今の僕には絶対に着れない!

エスパー伊東でも着れないだろうと思うくらい小っちゃかった…


せっかく準備してもらったのに

本当に申し訳なかった…



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校k行事 キリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック