フィリピン留学APSE

2014年03月12日

深夜バスに乗ってバギオに出発!

このバスターミナルは長距離深夜バスの乗り場である。

この辺りでは比較的大きなバスターミナルなので

各方面に向かうバスが集まりかなり混雑している。


バスターミナル近くの売店.jpg
バスターミナル近くの売店 日清カップヌードルとかも売ってました〜!


日本なら自分の乗るバスは

前もって予約をするのが普通であるが、

アンジョは予約なんてしていない。


そもそも予約をする習慣がないようだ、

なので行き当たりばったりで来たバスに乗ることになる。


アンジョが言うには

普段ならバギオ行きのバスは満席になることはなく、

すぐに乗り込めるらしいのだが…


注)フィリピンのすべてのバスに予約システムが無いわけではありません。


実はこの週末、

バギオではフラワーフェスティバルが催されているようで

フィリピン全土から

このフェスティバルに人が集まって来るというのだ!



よりによって

どうしてたくさんの人で

ごった返している日に

そんな所に行くっていうんだよ〜

という思いが頭を過るが…



アンジョは僕に

フラワーフェスティバルを見せたかったのでしょう…

フィリピンに来て約一週間過ごし

少しばかり成長した僕は

素直にその気持ちを

ありがたく受け止めることにして

排気ガス臭いバス停で空席のあるバスを待った。



小一時間経つ頃…

一台のバギオ行きのバスがターミナルに入って来るのが見えた!


バギオ行き.jpg
バギオ行きのバス


すかさずアンジョが

バスに駆け寄りドライバーと何か話していた。

するとこちらに向かって手招きをしている。

乗せてもらえるのかと思い僕も駆け寄る!

話を聞くとどうやら

このターミナルで降りる乗客がいたので

何とか乗り込むことができるようだ!

これが本当の意味で乗り込むだけ

というのは…



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | バギオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック