フィリピン留学APSE

2014年03月14日

フィリピン+バス=長袖

バスが走り出すと

ドライバーは信じられないくらい飛ばす!

社内規定速度とかはフィリピンのバス会社にはないのでしょうかね…


しかも車内は冷房ガンガンで寒い!

バギオよりもバスの車内の方が寒くてバギオに到着した時には、

バギオの快適な気温のありがたみがわからなくなってしまう!



アンジョが長袖を忘れるなと

しつこいくらい言っていたので、

ちゃんと長袖は持ってきていたのだけど、

その長袖がバギオに着く前に必要になった。

バスで長袖が必要になるとは…



これからフィリピンでバスに乗る際には

行き先は関係なく長袖を忘れるな!

と言うべきですね。

フィリピンに到着した初日

マニラからターラックまでのバスも

車内は極寒だったので。

フィリピン+バス=長袖


寒さとスピードを感じられる特等席から

怖いもの見たさでスピードメーターに目をやると

かなりのスピードを出している!


まぁスピードメーターの正確性も怪しいものなのだけど…


バスドライバー.jpg
この人遅い車が前に走っていると、容赦なしにクラクションを鳴らします!


しかも日本のように道路がきちんと整備されていないので

車体が上下左右にかなり揺れる

近くの座席横の鉄の棒に必死に掴まっていたが、

もしその手を離したら

バスの前後左右至る所に転がりだしそうだった。



トライシクルと同じように長距離バスでも

ジェットコースター以上のスリルを味わうことができた!

とってもお得なバスの旅だ!



走り出した時はまだ暗かったのだけど、

次第に夜が明けてきて

綺麗な朝日を見ることができた。


朝焼け2.jpg
特等席からの写真





途中一か所、

トイレ休憩の為に日本で言う道の駅のような所に停まった!





banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | バギオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック