フィリピン留学APSE

2014年03月19日

素晴らしい景色!

ちと気になったのが、

セントバーナードのサングラスはギリギリ許せるとしても

馬の鬣をピンクに染めてしまうのは

やり過ぎ感はありますね〜


バギオ犬2.jpg
セントバーナード ↑ 生きてます


そんなことを言っている僕も

その馬に跨って満足げな顔をしているうえに

帽子代も上乗せされて

無抵抗で支払ってしまっているので

動物虐待の片棒を担いでしまっているのかもしれませんけど……



子供の頃、日本でも

ヒヨコにカラフルな色を付けて売っている露店を

昔はよく見ましたが

それと同じで

目立てば何をしてもいいって感じなんでしょうかね〜!

動物に人工的な色が付けられているのは

正直かなり抵抗があります
exclamation×2


カラーひよこ


僕の髪も天然ではありませんけど…
 
これは自分の意思でやっていることなのでセーフです!


見晴らし台3.jpg


あちこち寄り道をしながらも

やっとのことで見晴らし台に着くと

パッーーーっと

美しい景色が目の前に広がります!

ひんやりとした弱いさざ波の様な風がとても心地よかったです。


見晴らし台.jpg


こういう場所に来る時には必ずといって天気に恵まれる僕

日ごろの行いって大事だなぁ〜とつくづく思いました。




見晴らし台から見下ろした眼下には

鉱山の跡とその鉱山で働いていた

先祖達の眠るお墓があるのだとアンジョは説明してくれた。


見晴らし台2.jpg


距離があり過ぎて鉱山跡やお墓の存在は確認できないが

そこには人々の暮らしがあったのだな〜とふと思う…



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | バギオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック