フィリピン留学APSE

2014年03月29日

ストロベリーファームでの値切り交渉

苺畑.jpg
ストロベリーファーム

ジプニーに乗って20分ぐらい走ると

大きな苺畑が見えてきます。

ここは特に子供連れの観光客が多くとても賑わってました。

アンジョがいくら払ったかは知りませんが、

苺畑の中に入って苺は取り放題でした。


バギオ3.jpg
美味しい苺が取り放題!


正直…

日本のイチゴ狩りの多くはハウス栽培で

衛生的にもしっかりしているように見えるので

安心して摘んで食べられるのですけど、

ここの苺畑になっている苺を

洗いもせず、すぐに直接口に入れるのは

少しばかり抵抗があったのです…



でも

食べてみると

当たり前ですが

ちゃんと苺の味でした。



何かフルーツが食べたいな〜って思っている時なら

結構満足できると思います。



帰りに摘まれた苺が

山積みになって売っている所で

比較的きれいで痛んでいない苺を

選んでパックに詰めて買ったのですが

ここはかなり値切れます!

買えば買うほど値切れます。



フィリピンのこのアバウトな感覚は本当に愉快で

買い物が楽しくなります!


苺屋.jpg



この苺畑で大量に苺を買ったので、

学校での食事の際の飲み物はしばらく苺シェイクでした!



学校では留学生の健康を気遣い

食事の時に必ず何かしらフルーツか

フルーツシェイクを出してくれるのですが、

そのフルーツシェイクはどれも美味しかったです。

中でもアボカドシェイクは絶品でした。

350円位は払ってもいい感じです!



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | バギオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック