フィリピン留学APSE

2014年03月31日

一番の心配事!帰りのバスは大丈夫?

バギオ滞在約7時間、

かなり色々な場所を見てまわったが

高地の為に涼しいので行動するのがとても楽だった。



そしてバギオの街を歩いていると、

多くの韓国人を見かけたのだけど

日本人らしき人は見かけませんでした。

フィリピンに来てから一週間、

日本人をまだ1人も見ていない。



バギオにも英語を学べる学校が多くあると聞いていたのだけど

やはり韓国からの留学生がかなり多いみたいです。

チョーキングやマクドナルドでも

学生らしき韓国の人が数人で

おしゃべりしているのをちょくちょく見かけました。


バギオマック.jpg



バギオからターラックに帰る時

心配していたことがあった…

それは、バスにスムーズに乗れるかどうか?



行きは夜中の排気ガス臭いバスターミナルで

どのバスも満席でさんざん待たされたので、

帰りは待たずに乗りたいものだ!



そして、多少寒くても許すので

帰りこそちゃんと座席というものに座りたい。

そんな願いでバスターミナルに向かった。

バスターミナルに着くと…




banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | バギオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック