フィリピン留学APSE

2014年04月19日

食べ物にハエが止まっても気にならない?

ハエが食べ物に止まろうが、

自分の口に合わない物を食べようが

フィリピンに来て約一週間、

幸いなことにここまでお腹のトラブルは無い!



フィリピン料理1.jpg


日本にいる時の方がお腹の調子が悪い日が多かった…

それはお酒が一番の原因なのだけど、

フィリピンに来て禁酒生活をさせられているおかげで

お腹の調子がすこぶる良い!



と言うことは、

ハエが止まった物を食べたくらいでは

僕はお腹を壊さないことが証明された。

かと言って、

ハエが止まったものを好んで食べようとは思わないが、

神経質になるほどの事ではなかったようです。

間違ってハエを食べちゃってもきっと大丈夫でしょう〜!



パーティーは続いていたが

きりの良い所で僕らは引き揚げ

学校に戻り、

僕はいつもの水汲みをしてお風呂に入って

愉快なパーティーのあった一日を終えた。



この頃になると、

日中外出をしていたりして

水汲みが十分にできなかった場合の予備として

面倒ではあるが

もう一つのバケツにも

水を溜めていた。

ところがある日の朝

事件は起こった!



banner.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック