フィリピン留学APSE

2014年04月24日

スペアキーはどこに?

鍵が締まってしまった部屋の前で

しばらくウロウロしていたが

ウロウロしていても何も解決はしないので

とりあえず、

小言を言われるのを覚悟でアンジョの所に行った。


iphone 154.jpg



クモ退治を頼んだ時のように、

申し訳なさを全面にアピールしながら

アンジョに事の顛末を話した。



今度はさすがにアンジョも困った顔をした…

実はこの部屋のスペアキーは

学校の掃除や食事の準備などを手伝ってくれている

おばちゃんに預けてしまっているらしい…


学校の周り.jpg
学校周辺の道


時間は夜の7時をまわっていたが

とにかくそのおばちゃんの家に行こう!

と言うことになった!

幸いそのおばちゃんの家は学校から近く

歩いて2,3分の所だった。



一般的な家.jpg
この辺りの一般的な家


家の前に着くとアンジョが

玄関先にいたお嫁さんらしき人に

おばちゃんが居るかを訪ねた

すると帰ってきた答えはなんと、

そのおばちゃんは友達と出かけてしまっていると言うのだ!

最悪だ…

アンジョは何時頃に帰って来るのかを聞いていたが

何時に帰って来るかはわからないとの事だった…




とにかくおばちゃんの帰りを待つしかないか、

と諦めかけたその時!



banner.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック