フィリピン留学APSE

2014年05月02日

ノンアルコールパーティーはどのようにして楽しむの?

本当に申し訳ないのだけど…

ど〜しても

ハエの止まった箇所は食べたくなかったので、

大皿に盛られた料理の表面をほじくりながら

ハエが止まっていないであろう奥の方だけ食べていた。

お行儀は良くないかもしれないが、

そうでもしないと

ど〜しても

食べる気にはなれなかった…(今回は前回よりもハエ多めだったので)

それと…

分かりきっていることではあったが、

やはりこのパーティーでもアルコール類は飲めませんでした…


パーティー (2).jpg


比較的子供も多く昼間だと言うこともあり

他の大人も、

アルコールを飲んでいる人はいないようだった。



ノンアルコールにもかかわらず

みなさんのテンションはかなり高く

温度差があり過ぎて、

僕は付いていけなかった…残念!



犬.jpg
犬は放し飼いです


日本でも僕はパーティなどで人が大勢集まる場所がが苦手で

自ら楽しめるタイプではないのですが、

いつもいつもアルコールの力を借りてテンションを上げていました。

ノンアルコールだと社交性も協調性もないポンコツだということは

うすうす気づいていたのですが

フィリピンの田舎町で開かれていた

知らないおばあちゃんのパーティーで確信しました!



それにしてもここフィリピンの人は何かと理由を付けてパーティーをしてます。

とにかく大勢集まって一緒にわいわい食事をするのが好きなようだ!

パーティーが好きな人にはとっても楽しい留学生活が送れることでしょう。



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック