フィリピン留学APSE

2014年05月08日

Pakwan パクワンて何?

ある日、

お昼休みに子ども達と校庭で遊んでいると

変な放送が流れてきました。


子ども達.jpg

校庭の門から身を乗り出して

その音が聞こえる方を見てみると

マイクで何かを叫んでいる

スピーカーの付いた車が

ゆっくりとこちらに向かってきます。


pakwan-パクワン1.jpg


その車が何かを売っているのは

容易に想像できたのだけど

放送がタガログ語なので何を売っているのかはわかりませんでした…


pakwan-パクワン2.jpg


気になったので子ども達に聞くと

pakwanを売っていると言うのです!

そのパクワンとやらはなんだよ?と聞くと

スイカでした。




スイカに限らず、

このような感じでいろいろな物売りが

街にはちょこちょこと現れます!

マンゴーやバロット、チッチャロン等々

どれもがとても安く10ペソから30ペソくらいです。





僕も昔々、

軽トラックで焼き芋や物干竿を売っていたことがあるのですけど、

あの頃はここフィリピンでの生活よりもハードな生活でした。



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック