フィリピン留学APSE

2014年05月15日

フィリピンの大学で講義を受ける事に(1)

初めての大学での講義

すでに決まりごとになってしまっている停電が

またまた午後からあると言う知らせを聞いていたので

その日は午後から

アンジョ自身が以前から受けている大学の講義に

連れて行ってくれるという事になりまして〜

正直、

全然行きたくなかったのですけど…

しかたなく付いていきました。

いや…連れて行かれました。



アンジョは当然のことながら大学もちゃんと卒業していて、

教育者としての資格はあるのですが

経営などにも興味があるようで、

時間がある時には大学に行って

お金の儲け方を熱心に学んでます。



タルラックの大学.jpg
講義の行われていた教室



大学はジプニーで10分程度走った所にある

ターラックでは有名で立派な大学のようです。

多分この大学です⇒Tarlac State University

講義が行われていた教室は

それほど大きくはないのですが、

国籍、そして年齢も様々な人達がいました。



皆、真面目な顔して講義に耳を傾け、

何かメモをしたりしてます。

時には教授に質問したりする人もいますし

教授も生徒に質問をしたりしてます。

かなり熱のこもった講義が行われていて、

自分があまりにも場違いの所にいることに気づき、

具合が悪くなりそうでした…



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンの大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック