フィリピン留学APSE

2014年06月04日

インチキおじさん登場 リサール公園(Rizal Park)

なんだか面白そうだな〜と思い

そのおっちゃんに近づくと

おっちゃんは、

「一回乗るには60ペソだよ!」と

まだ別に乗りたいとも言っていないのに満面の笑みで

「ほら!乗れ乗れ!」と誘ってきます。



心なしかこの時点でもう

すでに胡散臭〜〜

とは思っていたのですけど…


リサール公園(Rizal Park) (3).jpg
リサール公園(Rizal Park)


安いしなんでも経験してみよう!

という気持ちで

「乗りまーす お願いします!!」

と言ってお金を払おうとしたら

急にやっぱり「120ペソ払え!」

と言いだしました。

は?

なんだこのおっちゃん、

期待通りちょっとおかしいぞ!

と、思ったので

「じゃ乗らない!バーカバーカ(日本語)」



と言ってやりました。

例え120ペソだとしても別に全然高くないので

初めから「120ペソです!」と

言われたら文句もなく払ったのですけど、

はじめに言った値段を急に変えてくるなんて

なんともインチキ臭いし

やり口が幼稚すぎて何がしたいのかさっぱりわかりません、

どうせ騙すならもう少し努力をして欲しいものです…



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | リサール公園(Rizal Park) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック