フィリピン留学APSE

2014年06月20日

ジャイアン 剛田 武 Takeshi Gouda "Damulag"(ダムラグ)

ドラえもんに限らず

フィリピンでは日本のアニメがかなり人気があるので

殆どの人がドラえもんのことは知っている

帰国後、

何人かのオンライン英会話の先生に

フィリピンではドラえもんはなんて発音するの?

と聞いてみると

殆どの人がドレーエモンと言う。


ドラえもん3.png
Doraemon 


これが噂のフィリピン訛りの特徴なのか?



一応、ちゃんとした発音は「ド・ラ・えもん」だよ!

と教えるのだけど

彼女達はちっちゃな頃からドレーエモンと呼ぶのが定着しているので

ドラえもんと呼ぶ方が違和感があるのかもしれません…



それぞれのキャラクターの呼び名は日本とほぼ同じなのだけど

ジャイアンだけはDamulag(ダムラグ)と呼ばれている。


ふらっと立ち寄った本屋さんでも

ちょっとした習慣や文化の違いを知ることができるもんだなぁ〜と思い

ルパンを含め何冊かの英語漫画を持って本屋を出た。




ちなみに、

多くのネイティブスピーカーは「酒 サケ」を「サキ」と言うし

「カラオケ」は「カラオキ」と言う 

となると…

もしかしたらネイティブの人は

「ドラえもん」は「ドレーエモン」で「ルバン」は「ルピン」

と言うのでしょうか?




banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン訛り? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック