フィリピン留学APSE

2014年07月01日

光と影

アンジョと奥さんはフィリピン人なので

何やらタガログ語で楽しそうに話していましたが、

僕にはさっぱり意味が分かりません。

旦那さんは奥さんとの付き合いも長いので

多少のタガログ語は理解できる様子…



タガログ語・英語・日本語と飛び交う中、

タガログ語がさっぱりな僕は

少しばかり孤独を感じましたが

日本で知り合ったご夫婦と、

異国の地で会えたことがなんとも不思議な感じで

テンションがあがりました。



しばらくの歓談の後、

そろそろおいとましようかと思っていると

ご夫婦が

この後日本から来ている友人数人と

誕生日パーティーを予定しているので

よかったら参加しませんか?と

誘ってくれたのでせっかくなので参加させてもらうことにしました!



コンドミニアムから誕生日パーティー会場までは

車で10分弱で到着したのですが

車から見たマニラの街がとても綺麗なことに驚きました。

この辺りはジプニーやトライシクルが入ってはいけない地域らしく

近代的なビルが立ち並び

クリスマスでもないのに道路わきには

何やらカラフルなイルミネーションが飾られ

かなり整備された地域でした。


マニラ車窓.jpg
マニラ車窓


今まで見てきた光景は

お世辞にも綺麗とは言えない建物だったり、

道端には汚れた服を着た裸足の子供達があふれているのが

当たり前だったこともあり

マニラ (3).jpg
マニラ街角

ここでもまた、

貧富の差というか

フィリピンの光と影の部分を垣間見ました…



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | マニラの治安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック