フィリピン留学APSE

2014年07月16日

生きるために…

子ども達に

「お金をちょうだい」

と言われた時は

頭の中で咄嗟に

様々な要因や

お金の行く末などを

考えられなかったのが

正直なところなのですが…



今思えば

安易にポケットの中の

お金をあげてしまったのは

軽率だったのかと思います。



以前、

マニラ湾近くで目撃した

ひったくり犯の少年達

先生達が遭遇した強盗犯

犯行に至ってしまった背景には

フィリピンの貧困の問題があるのです。



明るい未来を期待できないから、

悪いことだとわかっていても

犯行を犯してしまいます、

生きるために…




犯罪を犯してしまう子ども達も犠牲者です。

ゴミ捨て場の子供達.png


僕一人の力ではこの子ども達を救うことはできませんが

現状を知ってもらうことだけでも

一歩前進なのかなと思います。




banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ストリートチルドレン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック