2014年08月04日

TATOO&刺青に関して(2)

フィリピン入国後、現地の先生などに

入国の際マニラ空港で

タトゥーや刺青が入っているのを空港職員に見つかると、

入国させてもらえないらしいって聞いたけどホント?

と聞いてみると、

現地の先生達はタトゥーや刺青をしている人に対して

厳しい制限があることさえも

知りませんでした。


マニラ空港.jpg
マニラ空港


帰国後に、

オンライン英会話の先生にも同じ質問をしたのですけど、

数人の先生(日本人の友達がいたりする先生や年配の先生)以外は

空港でのタトゥーに関しての規制は知りませんでした。

現地の人はほとんどがタトゥーの規制に関しては知りません。



ですが、

日本在住で何度も日本とフィリピンを行き来しているフィリピン人の友達に

聞いところ、

やはりマニラ空港は刺青に関しては

厳しいので気を付けた方がいいと言ってました。



どういうわけだか、

欧米の人がタトゥーを入れていても何も言われることはないらしく、

厳しくされているのは日本の犯罪組織に

関係してるか、

そのような疑いがもたれる人だけのようです。



その友達は頻繁に日本とフィリピンを行き来している上に

タガログ語も当然話せるので

「空港で係員に何か言われたとしても、少し握らせれば大丈夫!」

と笑ってますが

一般の人はそんな芸当はできないので、

係員に目を付けられないように

空港では目立たないようにするのが賢明かと思います。



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | マニラ空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック