2014年10月16日

改めてフィリピン留学を考える…

金曜日に先生や生徒達とお別れをし週末は

改めて、

学校周辺を一人で歩いて見たり

校庭に椅子を並べ日焼けをしてみたり

一人でかなりのんびりと過ごしました。


pakwan-パクワン1.jpg

電線.jpg

sarisari-サリサリ1.jpg



日本での何不自由のない暮らしから

突然フィリピンの田舎町の学校に来て

思い起こせば本当に不満だらけの始まりでしたが

自分にとって本当に貴重な経験になりました。

散歩途中の少年達.jpg
My friends

フィリピン留学に関しては、

マイナスイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、

良い悪い含め全ての経験は

これからの自分自身にとって役立つ物になると僕は信じてます。

良いことばかりを経験するのも、

もちろん良い想い出になりますが、

大変だったことや辛かったことは

後になって面白いですし、

その苦境を乗り越えてこれたと言う事が

今後の自分自身の自信にも繋がります。



多くの深刻な問題はありますが、

フィリピンはとてもファンキーでファニーで

基本的にみんな優しい人たちです。



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック