2014年11月18日

超危険!?深夜のジプニー! 

丑三つ時だったこともあり

大きな通りに出ても

車の通りはまばらでしたが

比較的すぐに目的のバスターミナル行きのジプニーが来ました。

昼間のジプニーに乗るのは馴れたものの

夜中のジプニーはやっぱり怖い雰囲気が車内に漂ってます…

僕の勝手な思い込みで

本当に申し訳ないのですが

フィリピンに初めて着いた時と同じように

僕は自分の周りの乗客は全員泥棒だと感じてしまいます。

ジプニー車内3.jpg


そもそも日本人が多くの荷物を大事そうに抱え

深夜のジプニーに乗り込んできているのだから

悪い人から見たら、僕は格好の獲物なわけです。

アンジョが一緒に居るにもかかわらず

バスターミナルまでの短い時間でしたがジプニーに揺られている間は

荷物をしっかりと押さえ、

[僕は全然ビビッてないし油断も隙もないから悪いことをするなよ!]

というオーラを発し続けていました。

その努力が報われたのか、

まわりの人が本当に良い人だったのかわかりませんが

とにかく無事に荷物を守りきり

目的のバスターミナルに到着!



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ジプニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック