フィリピン留学APSE

2015年02月04日

留学に対する心構え

留学に行く前は、

日本に帰ってくる時には

英語がペラペラになっているかもしれないな〜

なんて夢みたいなことを

考えていたのですが、

現実はそんなに甘くはありませんでした…




留学前と後では

もちろん英語力の進歩は自分でも実感できましたが

個人差はあるとしても

留学中、毎日、

英語漬けの生活をしたとしても一ヶ月程度ではペラペラにはなりません。

残念ですが、

自分が一ヶ月の留学を経て確信したことです。


朝礼1.jpg


ただ、

留学が無駄だったとは思いません、

英語学習は今も続けてますし

スクールオーナーや先生や子ども達とはSNSで連絡を取り合ってます、

当然英語でのやり取りなので、

それはそれで僕にとっては勉強になります。

留学している期間は限られていますが、

留学期間が終わっても

留学をきっかけに人との繋がりや

勉強に対するモチベーションをしっかりと身に付けられることが

大事かなと思います。


234-60-1.jpg


それと

留学前に自分の目標をはっきりと決めて

学習を進めていくと

それなりに充実した時間を過ごせるかと思います。

目標もなく漠然と、

留学したら英語が話せるようになるかなぁ〜と思っていると

時間ばかり過ぎてしまい、

「あれ?何しに来たんだろう…」という結果になってしまいがちです。




banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学,心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック