フィリピン留学APSE

2016年05月20日

日本でフィリピン料理やスナック菓子が食べられるお店!


Weng's Kitchen ウエンズ キッチン

東京・八王子、京王線北野駅すぐ近くです!

フィリピン留学をしようと思った一つのきっかけとなったお店です。

以前は自宅がすぐ近くだったので頻繁に通ってました。

wen-500-1.jpg

このお店のママさんがフィリピンの方なので

本場のフィリピン料理が頂けます。

l500.jpg


フィリピンのビールはもちろん

JINROとかもあります。

San Miguelサンミゲルビール
Red Horse Beer レッドフォース
dr500.jpg


料理以外もフィリピンから輸入している

お菓子や生活雑貨なども置いてありますよ。


僕はよくサンミグライトとチキンアドボを食べてました。

sanm500.jpg


明るいママさんで

こちらが話しかければ

いっぱいお喋りしてくれます。

日本語はもちろん話せるのですが、

日本語よりか英語の方が達者な方なので

フィリピン料理を頂ながら英会話も出来てしまうお店です。



日本ではなかなか食べられないバロット-balut-

ここで初めて食べました。

バロットは必ずお店にあるとは限らないようなのですが

運が良ければ食べれるかもしれません。


Chow Ling Pancit Canton
チョウリン パンシットカントンchow500.jpg


食事やお酒を楽しめるのはもちろんですが、

フィリピンのお菓子やインスタント麺、

日用品なども置いてあるので

お店に入るとフィリピンの雰囲気を感じられます。

m500.jpg


チチャロン(Chicharon)
c500.jpg



Pancit Canton
ca500.jpg



Bar Nuts
Hany chocolate
Muncher Green Peas
sn500.jpg


Boy Bawang
bo500.jpg


スナック菓子やチョコレートなど色々あります!





banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン食文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック