2017年05月06日

フィリピンに新幹線が!?

新幹線建設計画はルソン島だけではなく、ビサヤとミンダナオが鉄道でつながるという壮大な計画。
このニュースの発表は昨年の8月だったのですが、つい先日フィリピン人の先生から教えてもらい驚きました!





費用は9.1兆ユーロとのことですが、この計画がホントに実現できたら素晴らしい!

フィリピンのほぼ全土の移動が飛行機や船を利用しなくても可能になるということですから当然、マニラ⇔セブも新幹線で移動ができる日が来るんです。

マニラからバギオ、長いバス旅でしたが、これから新幹線です。
ボラカイもパラワンも新幹線です。



この地図によれば、APSEのあるターラックも記されているので駅ができることになるのでしょう!?

新幹線の車内でも高速バスのように、凍えそうなほどエアコンが効きすぎているんでしょうか!? そして売り子が沢山乗ってきてストリートフードを売りに来るのでしょうか?
stf.jpg

いろいろ想像すると楽しくなります。

9.1兆ユーロは日本円で約 1128.13944 兆円(2017/5/6)
桁が大きすぎてピンときませんが…。
大変な額です。

まぁ〜それでも、ホントに実現したら、計り知れない経済発展も見込めることでしょう!




banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ





参考サイト▽
http://www.manilalivewire.com/2016/08/construction-of-9-1-trillion-euros-high-speed-bullet-train-to-the-philippines-funded-by-european-leaders/
http://cnnphilippines.com/regional/2016/10/13/Bullet-train-Subic-Philippines.html
posted by study-abroad at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449559699
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック