フィリピン留学APSE

2014年02月10日

毎朝のダンス風景!&子ども達にも救われる

そうこうしている間に

もう一人のお手伝いさんのおばちゃんが

が朝食を運んできてくれた。


おばちゃん.jpg
いつも食事を運んでくれたおばちゃん!



2.8朝ごはん.JPG
朝食!毎回ちゃんと果物があるのが嬉しい!


食事を終える頃に

子ども達が登校し始める

子ども達の声が聞こえ始めると

今日も勉強頑張ろうという気持ちになる。


昨日は気が付かなかったのだが

朝は朝礼の前にダンスをしている

気が向いたときは僕も参加した。

ちなみにダンス経験はない、

ラジオ体操もあまり得意ではない。


Asian power School of English Morning exercise

僕がいた頃と曲が変わってるし、音量も少し抑えているようだ!


この学校では

朝のダンスがラジオ体操替りのようだ。

このダンスの音楽の音量が

バカみたいにでかいのが笑えた!

日本なら迷惑行為で

訴えられそうなくらいの大音量だった!



それにしてもこのバカでかい音楽が

どうして昨日は聞こえなかったのかが

不思議だ…

それ程、緊張していたのかもしれない。



僕が来てまだ二日目だというのに、

殆どの子ども達が

僕に笑顔で挨拶してくれる。

どんなに辛い夜を過ごしても電気ショックを経験しても

子ども達の笑顔には救われる!


子ども達 (2).jpg
僕よりも英語が達者な子ども達


今日の朝礼は特にサプライズもなく無事に終わった。

と、思ったが…



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

フィリピン料理の朝食

shanhai.jpg
朝食


朝食は豚肉を細かくして炒めたものと

春巻きの横にキュウリのようなものが添えられていて

スープとスイカにライス

今日もしっかりとバランスを考えて作ってくれている

豚肉の料理の名前はわからないが、

春巻きは『Lumpiang Shanghai-ルンピアン・シャンハイ』

スープは『Sinigang Soup・シニガンスープ』

このシャンハイに関しては

日本の春巻きに似ているので美味しいが

このシニガンスープは半端なく辛い

辛いものが好きな僕でも、

手も足も出ないくらい辛かった…

本当に申し訳なかったが、残してしまった…

もしかしたら激辛ドッキリだったのかもしれない!


スイカはスイカ!


問題はライス

写真で見てもわかるように

残念ながら真っ白ではない


この辺りの水で

白い生地のものを洗濯すると

黄ばんでしまうように

ごはんにも色が付いてしまっているようだ…


なのであまり美味しくはなかったのですけど、

日本から持ってきたふりかけをかけて

なんとか全部平らげました!


やっぱりライスは日本が一番です。

これだけは譲れません!


美味しいお米を作るには

お水が大事ですね。
posted by study-abroad at 15:15| Comment(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

フィリピン到着後 初の食事

必死の抗議も無駄に終った…

するとすぐに、アンジョが朝食を持ってきてくれた

フィリピンでの食事は留学費に含まれているので

食事に関しては心配はいらないのだ!



★三食昼寝付き、部屋も贅沢なくらい広い一人部屋
一日約7,8時間のマンツーマンレッスンを受けられて10万円前後
東京では下手したら家賃だけで10万近いので、考えられないお得な環境!



日本を発ってから

恐怖と不安に電気ショック、そしてお風呂問題で頭を悩ませていたので

気づくとかなりお腹が空いていた

食べることが何よりも好きな僕は

食事がとっても楽しみ!


とは言え、水があまり良くないので

料理に関してはそんなに期待はしていなかった

フィリピンに来てまだ数時間だが

大きな期待をしてはいけないということを

身をもって学んでいた。



 
そして肝心の初朝食はコレ
  ↓
IMG_0030.JPG 


いったい何なんだこれは?

見ただけではよくわからない…

横に添えられているリンゴはわかるが

このどんぶりに入ったものは何?


早速食べてみると、あっさりとした鶏がら風味で美味しい!

日本で言うおかゆ?そこにゆで卵と鶏肉、

玉ねぎやキャベツなどの野菜類が入っている。

朝には食べやすい。

健康にも気を使ってくれているのがわかる。


アンジョはライムを絞って食べると美味しいと言っていたのだが…

実は僕、からあげにレモン汁をかけて食べるのも好きではないので、

(ウーロンハイにはレモンを入れて飲むのが定番なのですが…)

当然アンジョが勧めてくれた食べ方は苦手。

なのでライムなしでいただきました!

日本では食べたことのない味、そして食べたことのない料理だったけど

本日の料理に関して問題は無かった!

正直ほっとした。


ちなみに、韓国資本のセブの学校は

毎日キムチらしい、

決してキムチは嫌いではないが、

料理に関してはこの学校に1ポイント!



現時点で

既にマイナス1000ポイント位なので

少しくらいは挽回してもらわないと

僕も生きていけない…


この後

マイナス999ポイントを

どう挽回してくれるかに期待!


※この料理の名前は「Lugaw・ルーガウ」
You Tubeにレシピがありましたので作ってみたい方は参考にしてみて下さい。

posted by study-abroad at 16:49| Comment(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする