フィリピン留学APSE

2014年05月22日

magic star mall tarlac マジックスターモール タルラック ダウンタウンを一人歩き(4) 

マクドナルドを出て斜め向かいにある

マジックスターモールに入り

上から下まで、

とりあえず全てのフロアーを見てまわりました。

店内もかなりの人でごった返してます。


msm.jpg
magic star mall tarlac マジックスターモール タルラック


映画館もあり

家電から洋服、バッグ、食品等々

なんでも売っている大きなショッピングモールです。

ちなみに映画は日本円で200円ちょっとで観ることができます!


ダウンタウン-タルラック2.jpg
ダウンタウン-タルラック


あるフロアーでは

高級ブランドのバッグや財布等が店先に

堂々と陳列されていたので

これは本物なのかな???

と思って

手に取って見てみると、

なんだかとってもチープ

あまりブランド品に関心が無い僕でも感じてしまう程のチープさが

愉快でした!




偽物ばかりをこんなにも堂々と売っているお店に拍手です!

当たり前ですが値段はかなりお買い得で

本物の100分の一から200分の一くらいです。




なのでフィリピン滞在中に使うにはピッタリです。

もしも強盗に遭ってもすんなり差し出せます。

それでも強盗には遭いたくありませんけど…




banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ダウンタウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

ダウンタウンを一人歩き(1) ジプニー

フィリピンでの留学生活にも少しずつ慣れ

諦めなくてはならないこと、

受け入れなくてはならないこと、

そして主張しなくてはいけないことが

わかってきた頃

学校のまわりだけではなく、

一人でジプニーに乗ってターラック市内まで行ってみました。


アンジョには人混みにはスリがたくさんいるから

気を付けてと注意されましたが…


ジプニーの乗り方や降り方、お金の払い方
        ↓
ジプニーの乗り降り " Bayad po"と" Para po"


ジプニー3.jpg
ジプニー


いくらフィリピンでの生活に慣れてきたと言っても

1人でジプニーに乗るのはちょっとドキドキでした。



僕が乗り込むと、

みんなもの珍しそうに見てきます。

ハンカチで鼻と口を覆いサングラスをしているからなのかもしれませんけど…


ジプニー車内 (2).jpg



他の乗客の視線を感じながらも

無事に目的でジプニーを降り

人で溢れかえっているダウンタウンターラックを散策です。

日本でも一人で食事をするために

お店に入るのはちょっと苦手なのですが

勇気を出して

マクドナルドに行ってみました!




banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ダウンタウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

「never mind」

ダウンタウンで家電の売っているお店に入った時に

「おっ!パナソニック製品が売ってる!」と思ったのですが、

よく見てみると、なんと≪ペンソニック・PENSONIC

大胆なネーミングだな〜と思ったのですが

このメーカーはマレーシアの家電メーカーでした。

日本ではお目にかかれないメーカーを発見できたりするのも楽しいです。


jolli.JPG
ミツバチをモチーフにしているキャラクターの「ジョリビー(Jollibee)」


ダンスを披露するジョリビー! まばたきもするよ!


買い物の途中でお昼になったので、

ランチをジョリビー(Jollibee)と言う

日本のマクドナルドのようなお店に入った。

スパゲッティとライスのメニューがあるのがちょっと新鮮でした。


ちなみにフィリピンのマクドナルドにもスパゲッティとライスのメニューはあります。


日本のマクドナルドと比べると味はちょっとあま〜い感じ。


フィリピン滞在中にジョリビーには5回以上行ったので

いろいろ食べたのですけど、

僕が2度以上注文したのはマカロニスープ(30ペソ)

理由は安いからだけじゃなくて、他のはちょっと…


もちろん価格は全体的に安いです!

とにかくお腹いっぱいにはできますよ〜!
ジョリビー公式ホームページ


ジョリビー.jpg
注文カウンター


食べ終わり

帰る時に、

日本でするようにゴミを捨て

トレーをかたずけようとしたら、

アンジョは僕に「そんなことしなくていい!」

フィリピンではそのまま帰って大丈夫だから

「気しないでいい never mind!never mind!」と言ってきた。


この「never mind」をこの先何度も聞くことになる!

僕は良くも悪くも

フィリピン=never mind

という印象がかなり強い。






posted by study-abroad at 13:00| Comment(0) | ダウンタウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする