フィリピン留学APSE

2014年03月27日

フィリピンの戦い 歴史を知ること

ミュージアム内に入ると、

大砲や機関銃、

古い文献や写真、

士官学校の生徒さん達の制服


大砲.jpg

機関銃.jpg



そして、

生活の様子や学習している風景などを

見学することができます。

歴史は嫌いではないので有意義な時間を過ごしました。

学生さん.jpg

部屋.jpg

制服.jpg





フィリピンの戦い

太平洋戦争初期の日本軍によるフィリピン進攻作戦 フィリピンの戦い (1941-1942年)

太平洋戦争(大東亜戦争)末期のアメリカ軍によるフィリピン奪回作戦 フィリピンの戦い (1944-1945年)

戦争は人類にとって恥ずべき悲しい歴史ですが、

その悲しい歴史を知ることも大事なことです。



このような歴史に触れると

本当に考えさせられます。



面白いことや楽しいことにばかり

意識が行ってしまいがちですが

戦争の歴史を見て考える時間というのも時には必要です。



語学を学びに来ただけと考えずに

その国の歴史を知り

日本との昔からの関係などに興味を持つことも

意味のあることです。



語学だけを学ぶなら

日本でもお金を払えば何とかなりますが

実際にそこで暮らす人を知り

文化に触れられるのが留学の利点だなと

改めて感じることができました。




banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


2014年03月26日

兵隊さんに遭遇・フィリピン・ミリタリー・アカデミー

当然僕は

パスポートなどを持ち歩いていないので

自分が何者なのかは証明できないが…

アンジョは自分のIDを示し、

何かしら交渉をした後

中に入ることができた。



広い敷地の奥に進んでいくと

立派な建物が見えてきた

そこは

「フィリピン・ミリタリー・アカデミー」

フィリピンの「士官学校」でした。




中には訓練施設はもちろんですが、

フィリピン軍隊の歴史を学べるミュージアムもあります。


施設内には戦闘機やヘリコプターなどが

展示されているので

勝手に記念写真を撮ることも可能です。

戦闘機.jpg


ヘリコプター.jpg




一通り写真を撮った後、

施設内を歩いていると

兵隊さんの行進に出くわしました!

服装もビシッと決まっていて、

近寄ってくると圧倒されるのですが…

なんだか違和感を感じるのです…


兵隊さん.jpg
制服決まってます!

今まで僕が見た、

自衛隊だったり他の国の軍隊の行進とは

何かが少しばかり違うのです。


その何かとは

兵隊さんの動きが全く揃っていないわけではないのですけど…

個々の動きの自由度が少しばかり高いのです。

皆さんゆとりをもって行進してます。

兵隊さん2.jpg
自由な行進

軍隊の行進を見て微笑みがこぼれたのは初めてでした。

平和な感じがとても素晴らしかったです!



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ