2016年08月02日

タガログ語いろいろ

フィリピン留学をする一番の目的は英語!
という人が殆どだとは思いますが、
タガログ語をちょっとでも話せると、
フィリピン人の先生達との距離がグッと縮まります。
上手に話せなくても一言二言、
挨拶程度の言葉を
口に出すだけでもかなり親近感を持ってくれます。

僕は海外の方に片言の日本語では話しかけられた時、
がんばって覚えてくれたんだなぁ〜と感じるので
なんだか嬉しくて、
優しい気持ちになります。

フィリピンパブに通い詰めているおっちゃんが得意気に女の子に話す
「愛してる マハルキタ(Mahal kita)」とか「きれい・美しい マガンダ(Maganda)」
のような言葉だとちょっと不純な感じがしてしまいますけど…。
まぁ〜それでも立派な努力ですし、
喜んでくれると思います。
皆さんご陽気なので!

phil-club.jpg


僕が一人でジプニーに乗る時に学校のオーナーにアドバイスされたことがあります。
それは、「ジプニーから降りる時の言葉 Para po (パラ ポ)」
「お金を払う時の言葉 Bayad po バイヤット ポ」
これくらいはタガログ語で言えた方が良いよ!ってことでした。

ジプニー車内.jpg


理由として言えるのは、
同乗している自分の周りの乗客にナメラレナイようにです。
当然ジプニーに日本人が乗ってくれば、他の乗客に注目されます。
僕の場合は日本人をあまり見かけない地域だったのと、
茶髪で大きなサングラスをしてハンカチで口を覆っていたので特に目立ってしまっていたのかもしれませんが…
乗客の皆々様にジロジロジロジロ見られました。
ジプニー車内 (2).jpg


iphone 118.jpg


ジプニーに乗車した時に
ドライバーから離れた後ろの席に座った場合などは、
「バイヤットポ!」と言って隣の人にお金を渡します、
お釣りがある場合には、
料金を受け取ったドライバーから乗客を通じてお釣りが返ってきます。
僕も何度かこのジプニールール経験をしましたが、
こういう時はお金をかっぱらう人はいなかったです。
お釣りは無事に僕の手に戻ってきました。

悪い人はほんの一握りではあるのですが、現地に慣れていない・よく知らない様子の人間が乗り込んで来れば
悪い人はなんとかこのカモから金品を搾取してやろうと考えます。
そんな時に、自然な感じでタガログ語を使っているのを見せられると、悪い人も「オッ!コイツ!多少は知ってるな!」と思い、
運が良ければ悪事を働くのを諦めてくれる可能性があります。

当然、極悪人・大悪党・根っからの殺人鬼にはそんな小手先の防御法では太刀打ちできませんが、
小悪党程度なら多少効果があります。きっとあると思います。

ということで、先生に教えてもらったことのあるタガログ語を少しずつ紹介します。

1.Magandang umaga (マガンダン ウマガ) Good morning おはよう
2,Magandang hapon (マガンダン ハポン) Good afternoon こんばんは
3,Magandang gabi (マガンダン ガビ) Good evening こんばんは

この三つの言葉に共通して使われている「Maganda」は英語で「Good」や「Beautiful」になります。
4,Pangit (パゲット) 不器用 ブス 酷い 醜いなど広く悪いものを表現するのに使えます。
5,Matulog kang mabuti / Tutulog na ako Good night おやすみ



banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ



posted by study-abroad at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | タガログ語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

PALETTE SCHOOL(パレットスクール)

フィリピン留学に興味を持たれている方にオススメの情報を2つ紹介させていただきます。

【PALETTE SCHOOL(パレットスクール)】の2大キャンペーン!

PALETTE SCHOOLはすべての若者が自分の可能性を発揮出来るようサポートするNPO団体【PALETTE】が運営されている学校です。
PALETTEオフィシャルHP⇒http://www.pa1ette.org/

======================
【キャンペーン内容】
HP1.jpg

@1カ月間無料留学モニター
特典:1ヶ月間の授業料・入学金を全て支給、無料で留学!
1ヶ月以上ご留学される方の場合、入学金と最初の1ヶ月目の授業料が無料になります。長期でのご留学を希望される方も是非ご応募下さい!

<こんな方にオススメ!>
・ 「留学してみたい」という思いをずっとお持ちの社会人の方
・ 今話題のフィリピン留学にトライしてみたい方
・ できるだけ費用を抑えた留学をしたい方
・ 休学中に英語を身につけたい学生の方

======================
HP2.jpg

A 月160時間の「超」集中留学
特典:通常の授業料で、ひと月40コマ多くレッスンを受けられる「超」集中留学!
通常より1日当たり2コマ授業が多く、計1日8時間、月160時間のレッスンを受講でき、英語漬けの毎日を送ることができます。通常よりも、ひと月あたり4万円近くも授業料がお得です!

<こんな方にオススメ!>
・ 短期間で集中して、がっつり英語を学びたい方
・ とにかく英語漬けの留学生活を送りたい方
・ 格安でより多くのレッスンを受けたい方
・ 就職活動が終わり、働くまでに英語を身につけたい方

※当選されなかった場合でも、対象期間(2016年10月〜2017年1月)にご留学される応募者全員に、Amazonギフト券10,000円分をもれなくプレゼント!! 

======================
HP3.jpg

【応募条件】
@無料留学モニター
・ 2016年10月〜2017年1月の間にご留学を開始される方
・ モニターとして、以下の条件に同意していただける方
- 当校のブログ及び、ご自身のSNSや(お持ちであれば)ブログへの留学経験談掲載
- 体験談掲載の際の実名の公表
- 本人の写った現地での写真の公表
A「超」集中留学
・ 2016年10月〜2017年1月の間にご留学を開始される方

【募集スケジュール】
応募期間:7月25日〜8月31日
結果発表:9月3日〜9月11日
======================

応募はPALETTE SCHOOLのキャンペーンページからお願いします。
こちら▽
http://www.pa1ette.org/school/campaign/




banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン留学キャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

護身用に携帯 300ペソ ペッパースプレー

僕がレッスンでお世話になった先生の中に

「私はペッパースプレーをカバンの中に常備しているよ!」と

教えてくれた先生がいました。



レッスンの合間などに、

雑談をすることがあり、

その中でフィリピンと日本の治安について話すことがよくあります。


マニラの中心街から少し離れた街の風景IMG_1558 - コピー.JPG


マニラ リサール公園
IMG_1570 - コピー.JPG


いろいろな先生とお話をさせてもらってますが、

多くの方が実際に自分が強盗やひったくりの被害に遭ったり

自分ではなくても家族や友人が被害者になったと言う話を

ちょくちょく耳にします。


僕も滞在中ちょこっとマニラに行った時、

ひったくり(事件)に遭遇しました。

僕が被害者になったわけではないのですが、

近くにいた観光客がバックだか財布だかをひったくられてました。

そりゃもう周辺はてんやわんやでした!


詳しくは⇒目の前でひったくり事件が!


目の前で事件が起こっている現実を目の当たりにして

日本では考えられないくらい

ひったくりや強盗は頻発しているんだなぁ〜と実感しました。

そんな訳で、

その先生が「ペッパースプレー(催涙スプレー)」を常備していると言うのも

納得です。

「自分の身は自分で守らないと!」っていう意識が強いです。


ちなみにその先生が持っていた

「ペッパースプレー(催涙スプレー)」は300ペソって言ってました。


「自分の身は自分で守らないと!」っていう意識が強いことは

決して悪いことではないと思いますし必要な事でしょう。

でも、やっぱり、

平和で安心して街を歩けるのがベストです。

今度のフィリピンの大統領(ロドリゴ・ドゥテルテ氏 Rodrigo Roa Duterte)は

犯罪や汚職などをかなり厳しく取り締まると言われてます。

フィリピンの国民の為、

そしてフィリピンを訪れる人の為にも

ロドリゴ・ドゥテルテ大統領の活躍に期待したいです。




banner.gif


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ


posted by study-abroad at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン治安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする